家庭教師派遣の事務アルバイトとポイントカード

家庭教師派遣会社ではプロや学生の家庭教師を募集していますが、それ以外にも事務スタッフのアルバイトを採用している場合があります。家庭教師をするほどの時間がない方や、子どもと接するのが苦手な方でもできる仕事です。応募できるのは学生に限りません。
仕事の内容としては、電話の応対や資料整理などの一般事務のほか、教師と生徒のマッチングも挙げられます。登録している教師に電話して、新しい生徒を紹介したり、授業の結果報告を受けたり、必要事項を連絡したりします。事務といっても書類仕事だけではないので、最低限のビジネスマナーと交渉力は必要です。
会社によってはテレフォンアポイントメントも仕事になっています。こちらは子どもがいる不特定多数の家庭に電話して、新しい家庭教師を勧誘する仕事です。もちろん断られることも多く、営業が不得意な方には向いていません。
テレアポとその他の事務を別々に採用している会社もあるようですが、特に区別していない会社もあります。また採用された後で、配置が変更になる場合があるかもしれません。採用された後で「話が違う」ということにならないよう、仕事の内容は事前にしっかり確認しておくことをお勧めします。
家庭教師の契約でポイントカードが利用できるようなシステムは、現時点ではほとんど見かけません。ただし特定のウェブサイトから契約することで、汎用的なポイントが加算されるサービスは実施されています。また換金できるポイントではありませんが、授業を受けるたびにポイントカードが貰えて、カードが溜まると景品に交換できるといったサービスも見られます。子どものモチベーションを上げるには一定の効果があると言えるでしょう。

ページの先頭へ戻る